広告
その日のために! |真空ポンプ起動確認
FC2ブログ

Entries

真空ポンプ起動確認

IMGP3665.jpg

オークションで入院中に落札したものが家に届いてました。23キロ。なんか馬鹿でかい

真空02

問題のポンプ側のタケノコ。吸気量140l/sと吸気量も大きいので、タケノコも径が大きいようです。しかしながらφ21の真空ホースは規格にないんですけど…18mmの次は25ミリ。
しかも7000円/mもする。…高いよ

真空03

取りあえず最寄りのDIYの店ムサシへ。水道管やらエア器具見るが、当然普通には使えない。頭をひねって、流体用ホースの中に金属製の継手入れて潰れ防止。色々買って3000円。コレで動けば安いものだが…

真空04

真空05

真空06

とにかく繋ぐ。無事接続はできたようです。良かった良かった。さぁ!電源オンだー!…と息巻いてみましたが…

真空08

どうやら電源コードがぶった切られている模様。聞いてないよ~。いらなくなったクレオスのL5からコードをちょうだいしてみたり。

真空09

以前父にもらった圧着式の接続端子が役に立つ。半田ごてなんてないです。

真空10

どうも真空ゲージが動かないと思ったら、スースー言ってます。隙間テープを剥がして粘土で一時的にパッキンがわり

真空11

真空12

意外に動作音が低い割にグングン吸い上げてるようで。20秒で上の写真まで引きました。
φ33×40㌢の容器なのですが意外に早く高真空が得られるようです。さて、φ33のパッキン手に入れないと~

Appendix

プロフィール

tomo-3

Author:tomo-3
tomo-3です。ensing管理人。佐藤匠真で電撃ホビーマガジンの作例をさせていただいておりました。遠心注型の研究をこよなく愛す原形師

FC2カウンター

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: