広告
その日のために! |エポキシパテ 感想 マジックスカルプ エポパ 軽量エポキシ
FC2ブログ

Entries

エポキシパテ 感想 マジックスカルプ エポパ 軽量エポキシ



まずはマジックスカルプ。

特徴

硬化後は非常に固く軽量で、薄いパーツやメカもの等カッチリした形状を出すのに向いております。3500円前後と少々高めですが、かなりの量が入っているので、大きなフィギアでも作れてしまいそうです。その反面その硬さから大幅な形状変更には苦労が伴い、削りにくく、なかなか形状が変わってくれません。練り合わせた時のべとつきもかなりあります。硬化もやや遅め。プラとの相性が悪く剥がれてくる事があります。
 現在購入後1年経ちますが、本材の方が黄色く変色し固くなり練り合わせが大変です。早めに使い切るのがよろしいかと思います。購入後は一度全て取り出してラップに包んで容器に戻すのをお勧めします。





いままで一番使ったエポキシパテです。軽く硬化も早く一番はその削り易さです。密度はそれなりにあるのでヤスリをかけてサフを吹けばそのまま表面処理として作業を終了出来ます。その一方、エッジが無くなり易く、薄くパーツ、細いパーツは割れてしまうので不向きです。プラとの相性は良い方のでプラ改造にも用います。




現在最後発となるクレオスのエポパ高密度タイプです。練り易く、べとつきもなく削り易い。薄く細いパーツも作れてエッジも出せる!マジックスカルプと軽量パテの良い所を合わせ持ったようなエポキシパテの登場です。プラとの相性もよく、ガンプラ改造にも力を発揮。チョットした隙間埋めにも食い付きが良く、ヤスリもかけ易いので現在ガンプラの改造、フィギアのスクラッチ、GKの原形製作にと幅広く使う事が出来るパテだと判断いたします。とにかくおすすめ。

軽量タイプは密度が低いので使いにくいとの情報がございます。練り合わせについては混合比が微妙で未確認であります。

  名称未設定 2

Appendix

プロフィール

tomo-3

Author:tomo-3
tomo-3です。ensing管理人。佐藤匠真で電撃ホビーマガジンの作例をさせていただいておりました。遠心注型の研究をこよなく愛す原形師

FC2カウンター

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: