広告
その日のために! |2009年04月

Entries

スポンサーサイト

フェイスを後ハメにしていたにもかかわらず、実際はめ込んだら、ヘルメットが割れやがった(涙)よって修正修正。ヤスッてサフ吹いて黒塗って金塗装。…面倒だなぁ金塗装は。ヘルメットが一段落ついたので、出来上がっていた、何度修正したか分からない肩パーツをマスキングし、金塗装後にグレーを入れてやる。やっぱり肩がつくと面構えが変わるね。同じく後回しにしていたフロントアーマーの軸の位置変更と塗装を。センターアーマ...
  • コメント : -

キュベレイ-キャラホビ

HGUCのキュベレイから羽を拝借しようと思い買って来たのですが驚愕の事実が発覚!同じキットの4個目を購入した模様。しかもなんかこの造形には合わない…orzよってウエーブのソフビキット(羽はインジェクション製)から拝借。 端の足りない部分をエポパで足して、下端を切り欠きました。…意外に普通のキュベレイっぽい?...

ハイニューガンダム

Hi-νガンダム上半身です。基本塗装が終了し、クリアコートまで終了し乾燥ブースに直行です。今まで何体か作りましたが、耳の所のダクト、頬のダクトコクピット周辺、センターアーマーの連邦マーク周辺等奥まった所の処理が奇麗に出来ませんでした。 が。今回は思いきって写真の赤い所を切り欠き、表面処理後にエポキシパテで切り欠いたモールドを復活させる事により、より鮮明で、キッチリした表面処理が出来ました。コレは絶対や...

Hi-νガンダムの塗装(ブルー)を始めます。参考写真をよく見ながら色を考察して、コバルトブルー基調のブルーを三色&ハイライト用にホワイトを用意しました。 瓶を見るとHi-νというよりも「HIV」に見えるのは気のせいに違いない。コバルトブルーを下地に、MAX塗りの手法で、三色重ねてグラデーションを作ります。写真には写らない程度のグラデーションですが(涙)二色目のコバルトブルー+ホワイト+レッドできたグラデーションを...

アドバンスドジンクス

息抜きにさぎょうしてみた。ジンクス3の武装を改造してアドバンスドジンクスの武装に改造。先は1.5ミリ真鍮線を研いてキットに取り付けパテ埋め。これで折れることはあるまい。持ち手もライフルと5ミリプラ棒でHJを参考に作ってみる。太ももパーツの複製が出来ていたので取り付けてみる。まぁこんなもんかなぁ。そのうち再開します。...

キュベレイ-キャラホビ

果たしてキュベレイにこんなパーツがあっただろうか…?...

最近の作業

最近作業を再開した物の、なかなか集中力が保てず進みません。とにかく粗が眼に入って放置出来ないのでリテイクばかり繰り返している感じ。本日はリテイク特集…思いっきり苦し紛れですが。始めにHi-νガンダムの痛いリテイクから。白塗装を始める寸前で、何となく表面をリテイクし始めたら、全面処理してしまう事に。やって良かったのでいいとする。頬まわりのインテークが結構雑な作りなので彫り直して、パテで埋めて穴を再度エポ...

注入完了

3月下旬から体調不良で腹痛と絶食の日々でしたが、本日遅れていた投薬入院より無事帰還。腹痛は治まったけど当分絶食の日々かなぁ~ボチボチ作業再開しますのでよろしくお願いします。...

キャラホビ請求アイテム発表

画像は三年も前の物。イベントが終わり来年の物を…と作り始めましたが、体調悪化のため頓挫。この頃はバインダーもついててキュベレイらしかった… で、現在の画像です。   だいぶごつくなり、背骨が追加されたりバインダーが取り除かれたり。この先間に合うのかしら? 通常作業が遅れに遅れているので、こちらの作業再開はもう少し後になります。始めたら全開で飛ばさないと間に合わんねこりゃ。久々のガンダム系新作にご期待...

イベント告知

夏のキャラホビの一時請求の結果がやっと揃いましたのでお知らせいたします。2009WF夏 幕張での開催となりますが、遠いので委託販売をお願いしました。と言ってもいつもの「RED FOX」さんにお願いするのでいつもと変わりません。新作 ドルアーガーの塔(アニメシーズン1版) ファティナ  予価:5000円 販売数:未定再販 アップルシード(ハイパーノーツ版) ギュゲスD 予価:8000円 販売数:未定WF新作 一騎当千 関羽...

遠心注型の型作り1 粘土編

遠心注型の型作りについて。使用粘土:ほいく粘土6キロ型枠:φ310×25mmシリコン型製作に使って堅くなった粘土をヒーターで暖めます。新しい粘土は柔らかく練り易いのですが、柔らかい分跡が残ったり変形が顕著であるため、基礎は堅い粘土を使用します。捨ててはいけません。 ヒーターで暖めた後角材で中の気泡を面で叩いて抜き、型枠に敷き詰めます。暖めた粘土は新品の粘土とはの柔さとは違い、フカフカな手触りになりますが気に...

Appendix

プロフィール

tomo-3

Author:tomo-3
tomo-3です。ensing管理人。佐藤匠真で電撃ホビーマガジンの作例をさせていただいておりました。遠心注型の研究をこよなく愛す原形師

FC2カウンター

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。