広告
その日のために! |型取り 複製 遠心注型
FC2ブログ

Entries

遠心注型の型作り1 粘土編

遠心注型の型作りについて。使用粘土:ほいく粘土6キロ型枠:φ310×25mmシリコン型製作に使って堅くなった粘土をヒーターで暖めます。新しい粘土は柔らかく練り易いのですが、柔らかい分跡が残ったり変形が顕著であるため、基礎は堅い粘土を使用します。捨ててはいけません。 ヒーターで暖めた後角材で中の気泡を面で叩いて抜き、型枠に敷き詰めます。暖めた粘土は新品の粘土とはの柔さとは違い、フカフカな手触りになりますが気に...

型取り-粘土選びのポイント

型取りに使う粘土について考えよう。現在私が使っているのはほいく粘土です。それを踏まえた上で検証しましょう。■粘土を選ぶ際のポイント1.粘土へ原型を埋める際のし易さ  a.粘土の押した時の返り 粘土にはそれぞれメーカー各商品により粘度が異なり、練った感じも    押した時の返り、スパチュラで作業中押した粘土が戻って来たりと、    それぞれに長所短所がございます。比較対称として、ポピ...

自作遠心機の部品放出します

部材を放出します~お見逃し無くhttp://page6.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/f72386506中古自作遠心機放出しますhttp://page10.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/m60678054刃物研ぎ機http://page7.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/g70999740天板http://page11.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/n74023508型枠...

真空&クリアキャスト形成実験

入り用で真空用のシリコン型を作ったので、この機会にクリアキャストの注型法を確立するべく実験を行いました。ベルグより購入したクリアキャスト。実験の為1キロで購入させて頂きました。普通のキャストとは物性が違う?さてさて 真空を使わずに予備ダッポウしたものしない物を常圧片面に流してみた。 予備ダッポウ無しは、至る所に気泡が出来る。予備ダッポウ有りは表面周囲に気泡がやたらと出来る。…表面の水分が問題だろうか?...

真空抜きを考える

キャストを予備脱泡。これは必須作業。やらずに成功した試しがありません。プツプツ沸騰し始めたらキシレンが抜けない程度でやめておきましょう。横に倒した真空槽に、シリコン型バリ防止のためのスポンジを挟んでクランプし、アングルで制作したカップホルダーとともにセットします。予め予備脱泡したキャストを混合撹拌し、紙コップにセットします。シリコン側の紙コップには穴があいてます。セットしたら手早く蓋を閉めて真空引...

Appendix

プロフィール

tomo-3

Author:tomo-3
tomo-3です。ensing管理人。佐藤匠真で電撃ホビーマガジンの作例をさせていただいておりました。遠心注型の研究をこよなく愛す原形師

FC2カウンター

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: