広告
その日のために! |Hi-νガンダム
FC2ブログ

Entries

ハイニュー

乾燥ブースにぶち込みいい頃合いなので180番ヤスリで表面を荒削りし、800番まで、ディテールのない状態で表面処理。引き続き0.3ミリプラ板を予め切っていた物を貼付けて段差を表現しました。いや~美しい段差じゃないですか?多分コレ必須項目ですね。 その間にライフルの面出しなんかやったりして。...

Hi-νガンダム

ファンネル基部の製作に入りました。分割ラインでの修正は困難だと判断。抜きが良くない…ここまで抜きの悪いハイニューは初めてだなぁ。という事で、分割ラインはパテでうめてしまい、段差はプラ板を貼付ける事で表現します。二枚目画像が0.3ミリプラ板を切り出した所です。 三枚目画像ですが、「隙間を埋める」のではパテが剥がれてくる事が予想出来ますので、分割ラインをV字に広げて、パテが多く盛りつけられるようにするのが...

Hi-νガンダム

ハイニューガンダムのファンネルです。ここまで抜きが悪いのは何体も作ってますが初めてです。エッジがことごとく欠けているのでアルテコでエッジを立てて、ソリも激しいのでこれからドライアーで矯正する所です。その他腕のパーツと肩パーツ。なかなか面がうまく出せないので何度もやり直し中。ソールパーツと太ももは終わらせました。 肩パーツのアポジモーターは切り離した方が奇麗に…いやいやそれは大変な事になるに違いない...

Hi-νガンダム

ハイニューガンダムの膝関節のパーツです。抜きが悪くしかも自立しない要因の一つです。ここは付属のポリキャップはやめて、ボークスのMM用のポリパーツを合わせます。しっかり形成し直しましょう。 足首のバニアのカバーです。 全然フィットしてません。サフをナイフでガリガリやっておかないと瞬間接着剤も簡単に下地ごと剥がれてきますので、サフは剥がしておきます。 瞬間接着剤を流し固めたら、アルテコで隙間を埋めます。...

Hi-νガンダム

下半身を中心にペーパーかけして再度サフ赤丸の辺りの出来が悪かったり気泡が多かったり。もう良いと思ったけど中々納得行くまで処理し切れてません。再度表面処理にもどる...

Appendix

プロフィール

tomo-3

Author:tomo-3
tomo-3です。ensing管理人。佐藤匠真で電撃ホビーマガジンの作例をさせていただいておりました。遠心注型の研究をこよなく愛す原形師

FC2カウンター

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: